SUGI FITNESS BLOG

柔道整復師とパーソナルトレーナー『NACA−CPT』資格を持っています。 筋トレのやり方や栄養についての発信をしています。また筋トレ歴3年の身体の状態やトレーニングメニューがどんなものなのか知ることができます。 よろしくお願いします。

【筋トレの始め方】筋トレを続けたくても挫折してしまう人へ!

f:id:sugi326soccer:20210226003432p:plain

 

 

筋トレをしようと明日から頑張ろうと思っているそこのあなた!

そのままだともしかしたら3日坊主で終わってしまう可能性があります!

 

人間は本能的に安定していたいと思っている生き物です。

よって、今までと違う習慣や環境入ってくるととてもストレスを感じてしまいます。

そうすると「明日やればいいかな?」とか「明日からやろう」と先延ばしにしてしまい結果やらなくなってしまいます。

 

そこで本日は筋トレ初心者がより筋トレを続けるためにすべきことは何が必要なのか考えてみました。

 

僕自身、継続して何かをやるという事はすごく苦手でした。

 

3日坊主で終わってしまうことも多く、筋トレをはじめる時も何度もやめてしまう過去があります。

 

そんな僕ですが、今現在3年間、週3~4回のペースで続けることが出来ています。

 

3年も継続していると筋トレが習慣となり、生活の一部になっています。

 

そうなると、筋トレに行かないとストレスになってしまうまでになりました。

 

そこでなぜ僕がここまで筋トレを続けることが出来たのか振り返ってみました!

参考になれば幸いです。

 

本日のブログを読むべき人

  • 筋トレがなかなか続かない人
  • どうしたら習慣化を出来るのか知りたい人
  • レーニング初心者でこれから筋トレをしようとしている人

 

Sport, Strength Training, Woman

 

 

 

 

筋トレを続けるための方法 

1.筋トレをするための環境を整える

筋トレをする環境が出来ていなければ継続して筋トレをすることはできません。

 

まず近くのフィットネスジムに入会しいつでもトレーニング出来るようすること

サプリメントを購入しプロテインをいつでも飲める準備をすることで環境と気持ちの部分でもトレーニングを始めることが出来ます。

 

いつでも筋トレというものを身近においておくようにしましょう。

 

僕の場合は24時間ジムに通い始めことで、

筋トレがいつでも出来る環境を作ることができました。

 

 

 

2.筋トレの難易度を限りなく低くして始める

初心者の方でいきなりジムに行ってマシンを使ってするのは心配という方は、

自重トレーニングをする方法もあります。

 

自重トレーニングをするためのお金は一切かからないので、気軽に始めやすいと思います。

 

しかし正しくトレーニング出来ているのかわからなかったり、強固な意志がなければ続けることは難しいです。

 

結果として目標へ遠回りしてまうことが多いです。

 

そこで忘れてほしくないのが習慣化の第一歩目として腕立て伏せを一回でもやるという目標作ることです。

この目標は簡単に達成出来る目標にすることが大事で仕事終わりにジムの寄りダンベル触るという目標でも大丈夫です!

 

筋トレをするというハードルをとにかく下げて継続する意識をすることで習慣化することが出来ます。

 

 

3.オンラインパーソナルをしてみる

最近ではオンラインパーソナルトレーニングの方法があったりします。

 

自宅でも正しいトレーニングの仕方を教えてもらえたり、食事の方法も指導してくれます。

 

実際に継続してパーソナルトレーニングジムに通うよりもかなり格安で受けることができおすすめです。

 

ですが実際にトレーニングを直接教えてもらえるわけではないので細かく指導してほしい方には向いてないかもしれません。

 

4.パーソナルジムに通う

レーニングの知識がなくやり方も知らない方であれば、パーソナルトレーニングで指導してもらうのが一番お勧めです。

 

ある程度トレーニングに関して身についてくれば、自分一人でもトレーニングを行うことが出来ます。

 

それに筋トレの習慣を確実につけることが出来ます。

 

マンツーマンでトレーニングを行うため金額が少々高くついてしまいますが、

個人的にはこの方法が一番近道です。

 

筋トレは効果が出るまで時間がかかるため、最短距離で結果を出すことが出来るような環境を身を置くことで嫌でもトレーニングを続けることが出来ます。

 

5.トレーニングの目標と目的をはっきりさせる

何かを習慣化させる上で、目的と目標を決めることは非常に大切です。

 

「なぜトレーニングをするのか?」ここが明確になっていれば少し嫌なことがあったとしてもやめずに続けることが出来るはずです。

 

僕のトレーニングを始める目的として身体に関係する仕事だったため、

説得力のある身体を作りたいのと人にもトレーニングを教えられるようになりたいと思って始めました。

決めた目標はベンチプレス100KGを挙げることでした。

 

決めた目標を達成するのはとても気持ちものですよ!

 

 

まとめ

筋トレを続けるためには正しい筋トレの知識と継続するための環境が必要になります。

 

この二つが整えられると格段にトレーニングを続けやすくなるでしょう!

 

人それぞれ金銭的な問題や筋トレのペースは違うので、自分に合ったものを選び続けらると良いですね!

 

ぜひ参考にしてみてください!

twitter.com